マイカーローンの金利が高いと感じている方は、低金利のマイカーローンへの借り換えを検討してみましょう。

マイカーローンの頭金

ローンを組むとなれば、絶対に頭金が必要だと思い込んでいる人は多いようです。確かに、住宅ローンの場合は支払い総額も高額ですから、頭金を用意する場合がほとんどです。

しかし、マイカーローンはどうなのでしょうか?ここでは、マイカーローンの頭金についてお話しします。

マイカーローンに頭金は必要なのか?

マイカーローンの頭金は絶対に必要なものではありません。頭金がないからマイカーローンが組めない、審査に通らないわけではありませんが、頭金があった方が審査に通りやすくなります。

審査に通りやすいだけではなく、先にまとまったお金を支払ってから、残額をマイカーローンにするわけですから、利息分も減って返済総額も抑えられます。

金利が低いから、毎月の返済額が安いからといって、長い期間返していたのでは、返済総額的に見るとかなりの損をしていることになります。

頭金はできるだけ用意して、支払いの負担を減らし、審査に通りやすくなるメリットを生かして、できるだけ低金利のマイカーローンを組むのがおすすめです。

マイカーローンの頭金の相場は?

マイカーローンの頭金はどれくらい用意するべきものなのか?初めてマイカーローンを組む人は迷われると思います。マイカーローンの頭金の相場は、これといって決まっているわけではありませんが、車の購入額の半分くらいが用意できればベストです。

車の価格にもよりますから、あまりにも高額な車ですと、その半額も頭金を用意するのは難しいかもしれません。

相場の頭金が用意できない場合は

車の購入額の半分の頭金が用意できない場合に最低限基準にするべきなのが年収から考えた時の借入額とのバランスです。

希望している借入希望額は多すぎませんか?

マイカーローンの審査基準としては、年収の40%までの借入が可能ですから、それ以上の借入をしようとすると審査に通りにくくなります。つまり、いくらかの頭金が用意できるのなら、借入額を年収の40%にできるように頭金をプラスすればいいわけです。

ある程度、勤続年数もあって年収も安定しているのであれば、頭金を少しプラスして、借入額を調整すれば、審査に通りやすくなるので安心です。審査に通りやすくなるほどに、マイカーローン会社の選択の幅も広がりますから、できるだけ自分に合ったマイカーローンが組めるように考えていけるといいですね。

頭金を用意すると、沢山のメリットがありますから、相場に関係なく用意するべきです。

トップへ戻る