マイカーローンの金利が高いと感じている方は、低金利のマイカーローンへの借り換えを検討してみましょう。

公務員は何かと優遇される

公務員はマイカーローンの審査に通りやすいのは皆さんもよくご存知だと思います。審査に通りやすい分、様々な形態のマイカーローンが選べます。そのメリットを活かして、なるべくお得なマイカーローンを組みませんか?

公務員は審査に有利なのか

マイカーローンに限らず、ローンの審査に通りやすい職業は、やはり公務員が一番です。公務員の次が大企業の会社員です。

しかしこれは、職種から見た場合だけでの話なので、いくら公務員でも他でかなりの借入がある場合は、マイカーローンの借入限度額を少し減らされるか、審査に通らないケースもあります。それでも、他の職種から比べると審査には有利とされています。

審査に有利な分だけ様々なマイカーローンを検討できるので、そのメリットを活かして賢く慎重にマイカーローンを検討するべきです。

公務員ローンもおすすめ

マイカーローンも最近は銀行系やディーラー系、消費者金融系と問わずに金利が下がってきています。金利が低いとマイカーローンの審査に通りにくいのですが、公務員は金利が低いマイカーローン会社でも審査に通る可能性が高いです。

ですから、マイカーローンでも充分に低金利でお得に借りられますが、公務員ローンというお得なフリーローンもあるので見逃せません。

公務員ローンは公務員だけが利用できるローンで使い道は自由です。金利は保証料込みの年間で2.0%程度です。扱っている銀行などによって多少違いますが、借入額は10万円から500万円と幅広く、過去に信用事故などがなければ、公務員専用のローンなので審査に通りやすいです。

使い道は自由なので、もちろんマイカーローンとしても使えます。マイカーローンを色々検討してみて、満足が出来なければ、一度公務員ローンも検討してみましょう。

労金のマイカーローンも

労働金庫が扱っているマイカーローンの金利は比較的低くなっており、先ほどご紹介した公務員ローンよりも金利が低い労働金庫もあります。各地の労働金庫によって金利は違ってきますので、一度チェックしてみてください。

金利が2.0%を切るのなら、労働金庫のマイカーローンの方がお得ですし、公務員は審査に通りやすいので利用しやすいです。しかし、この場合も過去5年間に信用事故などがあると少し厳しいかもしれません。

公務員である限り、審査に通ると確率は一般社員よりもはるかに高いのですから、なるべく信用事故が起こらないように普段から注意しておきましょう。

トップへ戻る