マイカーローンの金利が高いと感じている方は、低金利のマイカーローンへの借り換えを検討してみましょう。

マイカーローンで借りるまで

マイカーローンは様々な申し込み方法があります。それぞれに申し込み方法が違う場合もありますが、借入までの流れは、ほぼ同じです。ここでは、マイカーローンを申し込んでから借入に至るまでの流れをご説明します。

まずは申込書を提出する

マイカーローンを扱っている会社を比較しながら、いくつか決めたら、まずは申込書を提出します。この段階ではまだ、仮審査になるので、申込書に記入した内容だけで本審査をされるわけではありません。

最初の申し込みは、窓口で直接聞いて申込書を提出するか、後日郵送やファクスで提出するか、ネットから申し込む方法などがあります。最初の段階では、手間を省く意味でもネットからの申し込みが便利かもしれません。

最近では、どこのマイカーローン会社もネットでも申し込みを受け付けていますので、仮審査を受けるつもりで気軽に申し込んでみてもいいかもしれません。

本審査で契約できるかが決定

最初に申込書を提出して仮審査に通ったら、数日後にマイカーローン会社から連絡が入ります。仮審査の次は、本格的な審査に移ります。本審査に通ればマイカーローンの契約ができますので、それからローンのプランなどを検討します。

本審査では、新たに本審査用の申込書を記入して、身分証明書や車検証、収入を証明できる書類とともに提出します。本審査の後に、マイカーローン会社から正式な結果の連絡が入り、審査に通ったらマイカーローンの契約へと話を進めていきます。

本審査に向けての申込書は、マイカーローン会社まで行かなくても郵送で送れますから、手間がかかりません。

2週間前後で融資実行

マイカーローン会社やローンのプランなどを最初からちゃんと決めていて、本審査に必要な本人確認書類などの書類が揃っている場合は、最初の仮審査の申し込みから2週間程度で融資が完了します。しかし、必要書類が揃っていなかったり、審査に落ちてしまったり、マイカーローン会社選びに時間がかかる場合は、借入までに1ヶ月以上かかる恐れもあります。

審査に対して不安がある方やマイカーローンを初めて検討する方は時間がかかると思いますので、車を購入する予定があるのなら、先に仮審査だけでも済ましておきましょう。仮審査が通った時点で、本格的に車購入に踏み出しても遅くはありません。

その間に本審査で必要な書類も役所に取りに行くなどの準備をしておけば、スムーズに借入までに運びます。

忙しい人は、わざわざ申し込みにマイカーローン会社にいく手間をなるべく省いて、効率よく進めていけるように工夫しましょう。

トップへ戻る