マイカーローンの金利が高いと感じている方は、低金利のマイカーローンへの借り換えを検討してみましょう。

ローンが払えなくなったら

なんらかの事情で、マイカーローンが支払えなくなった場合、どうしますか?払えると思っていても、この先何が起こるかわかりません。

いざという時にパニックにならないためにも、マイカーローンを払えない場合の対策を知っておきましょう。ここでは、マイカーローンが払えなくなった時の対策方法をお話しします。

ローン会社に相談してみる

まずは一人で悩むのではなく、マイカーローンを組んでいる会社に相談してみましょう。事情をしっかり話せば、何らかの対処をしてくれるケースも多いです。

これはローン会社によりますが、一定期間返済額を減らして、支払えるようになったら減らした分をプラスして返済額を増やす方法や、月々の返済額を減らして支払い回数を増やす方法を取ってくれる場合もあります。

マイカーローンが払えないのがやむを得ない事情であれば、考えてくれるはずです。事態が悪化しないうちにローン会社にまず相談をするべきです。

何も相談をせずに払えない期間が長く続くと、車の差し押さえやブラックリストに載る可能性が高くなりますから要注意です。

車の売却はできる?

マイカーローンが払えなくなった場合、払えなくなった事情によっては、月々の返済額を減らすなどの対処をしてもらえるかもしれませんが、もちろん対処してもらえないケースもあります。その場合には、残念ですが車を手放さなければいけません。

ローンが残っていても車の売却はできます。車がいくらで売却できるかにもよりますが、高く売れればマイカーローンの残額は支払わなくてもよいのです。

高く売れなかったとしても、マイカーローンの残額は確実に減りますから、残額を分割で支払って返済することもできます。

差し押さえは同意が必要

マイカーローンの返済ができなくなると、まず頭を過るのは、車の差し押さえではないでしょうか?いつ、マイカーを差し押さえられるのか?とビクビクしながら過ごさなければいけなくなりますね。

しかし、車の差し押さえはすぐには行なわれません。マイカーローンの返済が1回や2回支払えなかったとしても、それだけでは差し押さえにはなりません。その前に催促状などが届きますし、急に差し押さえに来ることはありません。本人の同意が取れなければ、基本的に差し押さえはできないのです。

ですから、たとえマイカーローンが支払えなくなったとしても慌てずに、まずはローン会社に相談してみましょう。後々の信用情報のためにもそれが一番です。

第00位

住信SBIネット銀行マイカーローン

保証料は金利に含まれているために不要となる、低金利で借りられる頼れるマイカーローンです。

変動金利借入金額借入期間担保・保証人
年1.775%~3.975%10万円~1,000万円1年~10年不要
借り換えにも人気の、住信SBIネット銀行が提供する低金利マイカーローンです。申し込みから契約、借り換えの実行まで来店不要であり、Web上と郵送での手続きで完了する手軽さが魅力です。借り入れ金額が100万円までなら収入証明も不要ですので、多くない金額の借り換えにも好評であり、車の購入以外にも免許の取得や車検代金、修理費用などにも使えるため、幅広い用途で役立つマイカーローン利用が出来るのです。
住信SBIネット銀行マイカーローン
公式サイトで詳細を見る
トップへ戻る