マイカーローンの金利が高いと感じている方は、低金利のマイカーローンへの借り換えを検討してみましょう。

マイカーローンの担保

ローンは無担保で借りられるものもあれば、有担保でしか借りられないものもあります。マイカーローンを初めて組むときに、無担保?有担保?何を担保にすればいいの?と迷う人も多いのではないかと思います。ここではマイカーローンの担保についてお話しします。

マイカーローンは無担保も大丈夫?

車はかなり高額なものもありますから、高額になればなるほど無担保では無理なのでは?と思う人が多いようです。実際のところ、どうなのかと言いますと、マイカーローンは会社によって無担保、有担保が変わってきます。

担保があるかないかでサービス内容なども変わってくるので、担保をどうするかを決めてから、マイカーローン選びをするとスムーズに決められます。

ディーラー系ローンは車が担保

ディーラー系のマイカーローンの審査は比較的通りやすいと言われています。それはなぜなのか?ディーラーは車を買ってもらうことだけでもメリットがあるのですが、ほとんどの場合、車を担保にしてマイカーローンを組むシステムになっているからなのです。

ただし、金利は高いので注意した方がいいです。金利が高くても審査に通りやすい方がいいのであれば、車を担保にマイカーローンを組めるディーラー系がおすすめです。スタッフも審査に通るように、親切にアドバイスしてくれるので心強いです。

無担保の商品は審査が厳しい

銀行系のマイカーローンはほとんどの場合、無担保です。無担保な分、本当に返済できるのかなどの審査をシビアに行ないます。ただ、金利は低いので返済総額も必然的に安くなりますからお得にマイカーローンが組めます。

中には車を担保にしたくない人もいますよね。そんな人は、迷わず銀行系のマイカーローンに申し込むべきです。審査に通らないのではないか?と不安になるのもわかりますが、一度ネット申し込みによる仮審査だけでも踏み出してみるといいかもしれません。

自分では収入面などに不安があったとしても、審査の基準は銀行によって違います。借入金額と年収のバランスが整っていて、職業も安定していれば大丈夫です。

このようにマイカーローンには無担保と有担保があり、無担保は審査が厳しくて金利が低い、有担保は審査が甘いけど金利が高いというのが現状です。

今の自分にはどのマイカーローンが相応しいのかをしっかり見極めて、返済していけるプランを立てていきましょう。担保のことや金利だけに目を奪われず、総合的に判断するのがポイントです。

第00位

住信SBIネット銀行マイカーローン

2017年3月31日の仮審査申し込み分まで、基準金利から年0.1%引き下げとなるキャンペーンを実施しています。

変動金利借入金額借入期間担保・保証人
0.975%~3.875%10万円~1,000万円1年~10年不要
借り換えにも人気の、住信SBIネット銀行が提供する低金利マイカーローンです。申し込みから契約、借り換えの実行まで来店不要であり、Web上と郵送での手続きで完了する手軽さが魅力です。借り入れ金額が100万円までなら収入証明も不要ですので、多くない金額の借り換えにも好評であり、車の購入以外にも免許の取得や車検代金、修理費用などにも使えるため、幅広い用途で役立つマイカーローン利用が出来るのです。
住信SBIネット銀行マイカーローン
公式サイトで詳細を見る
トップへ戻る